黒ずみクリームおすすめ人気比較ランキング


デリケートゾーンや脇、二の腕の黒ずみが気になってオシャレを楽しめない、彼氏との旅行にも乗り気になれない女性は意外と多いです。

 

エステにや美容外科に行けば黒ずみをどうにかしてくれるかもしれないけれど、値段で迷ってしまったり、そもそも人に見られることが嫌で、黒ずみケアをしたくてもできない、という人も多いのが事実。

 

そんな黒ずみを自宅でどうにかできたら、最高ですよね。

 

今回、黒ずみケアに試したいクリームを、部位ごとに解説します。

 

どうして黒ずむのか、どうしてクリームが黒ずみケアに最適なのかも、併せて解説しますので、参考にしてください!

 

どうして黒ずむの?その理由


黒ずみができてしまうのは、メラニンが生成されるからです。

 

しかしメラニンは、悪いものというわけではなく、実は私達の体の、一種の防衛方法なんですよ。

 

外からの強い刺激で細胞が壊れないように、濃い色素(メラニン)で守ってくれるんです。

 

だからといって、見た目の悪いメラニン生成を、放っておくわけにはいきませんよね。

 

何よりメラニンは濃い色素なので、黒ずみとして目立ってしまいます。

 

メラニン生成は、刺激と摩擦が主な原因

メラニンは細胞を守るために生成されるものです。

 

何から守っているのかと言うと、「刺激」と「摩擦」です。

 

どのような場面で、刺激と摩擦が起き、メラニンが生成されるのか、解説します。

 

ムダ毛の自己処理

ムダ毛の処理はどのようにされていますか?

 

既に脱毛を受けられていたら、あまり関係のない話ですが、もしカミソリや毛抜きでムダ毛処理をしている場合、このカミソリや毛抜きによる刺激で、メラニン色素が生成されている可能性があります。

 

「丁寧にしているから、刺激はないと思うけど…」

 

そう思っていても、肌は意外にデリケートなもの。
少しの刺激でメラニンは生成されちゃいますし、ちょっとした刺激の積み重ねが、肌の黒ずみになるのです。

 

下着で擦れた際の摩擦

トクニデリケートゾーンの黒ずみは、下着の摩擦が原因の場合が多いです。

 

サイズが合っていなかったり、生地が肌に合っていなかったり……。

 

特に女の子の日に、かぶれがちな人は要注意です。

 

ガードル・補正下着などの締め付けのある下着、サイズ・生地が合っていない下着を着用している人は、下着が黒ずみの原因である可能性が高いです。

 

体の洗い方が強すぎる

ゴシゴシゴシ…

 

強く洗えば洗うほど、綺麗になると、頑張って体を磨きすぎてはいませんか?

 

はこのゴシゴシ、メラニン生成の原因になります。

 

体を強く洗うと言う事は、体に強い刺激がいくということですよね。

 

しかも、角質が厚くなるため、メラニン生成で黒ずむ&確執が厚くなりメラニンがいつまでも残るというような、ダブルで最悪な状態になりかねません。

 

肌が乾燥している

肌が乾燥した状態というのは、肌のバリアが弱いことと同じです。

 

つまり、乾燥した肌=ダメージを受けやすいということなのです。

 

ダメージを受けやすい乾燥肌は、メラニンが生成されやすく、黒ずみやすい肌なので、黒ずみを気にする人は、肌の感想対策がとても重要です。

 

ホルモンバランスが乱れている

ホルモンバランスとメラニン色素、一見全く関係のないふたつですが、実はホルモンバランスが乱れることで、体のあらゆる部分がダメージを受けやすくなり、メラニン色素が生成されやすくなります

 

睡眠不足やストレス、食生活の乱れ、運動不足でホルモンバランスは崩れますから、もし思い当たるふしがあれば、生活環境改善を頑張ってみましょう。

 

解消するには「保湿して摩擦・刺激を防いで、メラニンの生成を抑える」ことが重要

黒ずみを薄くしたい、と考えるのであれば、保湿して摩擦・刺激を防いでメラニン生成を抑えることが大切です。

 

摩擦・刺激を防ぐことで、新たなメラニン生成を防ぎ、ターンオーバーによる黒ずみ解消の邪魔をしなくてすみます。

 

例えば、ムダ毛処理は電気シェーバー、下着はコットンやシルクなどの低刺激のもの、ビタミンを摂取したり、体をごしごし洗わない、保湿をするといった方法をとってあげると、肌の摩擦・刺激を、ある程防げます。

 

また、普段の黒ずみ予防・改善には、黒ずみ解消に特化したクリームの使用をおすすめします。

 

普段使っている保湿剤でも良いのですが、黒ずみに特化したクリームには、黒ずみを薄くするための有効成分、デリケートな肌に優しい処方など様々な工夫があります。

 

黒ずみを早くどうにかしたい人ほど、普段の刺激・摩擦対策の他に、黒ずみ特化のクリームを使いたいですね。

 

 

【部位別】黒ずみクリーム人気比較ランキング

 

黒ずみ特化のクリームにも、色々あります!

 

こんなにクリームの種類があると、

 

「どのクリームが良いんだろう…」

 

悩んでしまいますよね。

 

黒ずみ特化のクリームを選ぶ時は、自分がどの部位の黒ずみを薄くしたいのかで選びましょう

 

脇なら脇、デリケートゾーンならデリケートゾーンに特化したクリームを選ぶことで、理想の肌を手に入れられます。

 

クリームを選ぶ時に、共通したポイントは以下になります。

 

  1. 有効成分が配合されている
  2. テクスチャーがさらっとしている
  3. 口コミで評判が良い
  4. 持ち歩いてバレない(化粧品と並べても違和感がない)
  5. 続けやすい価格

 

有効成分が入っている、テクスチャーがサラっとしているのは基本中の基本ですが、その他にも口コミの評判や、持ち歩いている時・部屋においても違和感がないなどの要素もとても大切です。

 

そして続けやすい価格であるかどうかも重要です。

 

有効成分が入っていても、数万円もするクリームだと、1回続けられても毎月続けるのは難しいですよね……。

 

黒ずみは肌のターンオーバーを待たなければ、薄くはなりません。

 

ですから、ある程度、時間がかかるため、続けにくい価格のクリームは除外した方が良いのです。

 

そんな5つのポイントを全て押さえた黒ずみクリームを、お悩み部位ごとに紹介します!

 

デリケートゾーン&全身に使える万能黒ずみクリーム

Ibiza(イビサ)クリーム
⇒Ibiza(イビサ)クリームイビサクリームについてもっと詳しく見る

有効成分

くすみにトラネキサム酸
肌を守るグリチルリチン酸2K

テクスチャー 固めだが、ベタベタしない。潤う。
口コミでの評判

アットコスメ★4.8 楽天★3〜4 Amazon★4
高評価が多かったです♪

見た目 シンプル、アイケア商品のようなのでまず、黒ずみケア商品だとバレない
ポイント 医薬部外品 28日間返金保証
通常価格 7,000円
キャンペーン価格

<初回>
29%オフの4,970円
クレジットカード決済で36%引き4,470円

<2回目>
29%オフの4,970円
<3回目以降>
36%オフの4,473円でお得に

公式サイト >>イビサクリーム

デリケートゾーンの黒ずみ対策に人気があるイビサクリームですが、実は乳首、ワキ、ビキニライン、ひざ、くるぶしなど全身に使えます。

 

有効成分のトラネキサム酸・グリチルリチン酸2Kの他にも、4種類の美白サポート成分、8種類の潤い成分が含まれています。

 

元々イビサクリームは脱毛サロン「IBISA WAX」で開発されたクリームで、サロンでのみ販売でしたが、お客さんからの要望で、ネット通販が実現した、実力派のクリームです。

 

メラニンが生成されやすい、敏感な肌に使うクリームなので、合成香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラペンが無添加というのも嬉しいですね。

 

現に、口コミをみても、かゆみ・黒ずみが出たというものは、ありません。

 

万が一肌に合わなくても、イビサクリームには28日間の返金保証制度があるので安心できますね。

 

返金保証制度を利用する際は、お買い上げ明細書と、商品の容器が必要なので、必ずとっておきましょう。

 

イビサクリームについてもっと詳しく見る

 

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム
ハーバルラビットナチュラルゲルクリームについてもっと詳しく見る

有効成分

肌を守るグリチルリチン酸2K
メラニン色素沈着抑制作用の水溶性プラセンタエキス

テクスチャー みずみずしいジェル、伸びがよく、サラっとしている
口コミでの評判

アットコスメ★4.2 楽天★3〜4 Amazon★3
保湿ができる、薄くなってきているとの口コミが多かったです♪

見た目 ラビットのパッケージ、見た目もアイケア商品のようで、バレることのない見た目
ポイント 医薬部外品 60日間の返金保証
通常価格 7,000円
キャンペーン価格

<初回>
4,750円
クレジットカード払いで4,250円

<2回目以降>
4,750円

公式サイト >>ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

デリケートゾーンの部門で、イビサクリームに次いで人気のある、黒ずみクリームです。

 

見た目が愛らしいので、その点でも人気があります。

 

有効成分のグリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキスの他に、4種の美白成分と、4種の潤い成分が含まれます。

 

イビサクリームと同じく、着色料・鉱物油・アルコール・パラペンが無添加です。

 

優しい野ばらの香りなので、付けた瞬間から潤い&良い香りで癒されます。

 

美容ブログで有名な「スキンケア大学」や、女性雑誌に取り上げられることも多いため、発送予定分の予約受付が終了していることもしばしばです。

 

イビサクリームに負けずと劣らないハーバルラビットナチュラルゲルクリームなので、イビサクリームと迷う人が多いですが、この場合は、有効成分で選ぶといいですよ。

 

くすみよりも、新たなメラニン色素を作りづらいクリームが良いのであれば、ハーバルラビットナチュラルゲルクリームがおすすめです。

 

60日間の返金保証があるため、こちらも万が一、肌に合わなくても安心です。

 

返金保証の際は、商品容器、商品の箱、明細書が必要なので、必ずとっておいてくださいね。

 

ハーバルラビットナチュラルゲルクリームについてもっと詳しく見る

 

 

ワキ・二の腕の黒ずみクリーム

アットベリー
アットベリーについてもっと詳しく見る

有効成分

肌を守るグリチルリチン酸ジカリウム
メラニン色素賃借抑制作用の水溶性プラセンタエキス

テクスチャー オールインワンジェルのような、乳液を少しだけ固くした感じ、トロっとしている
口コミでの評判 アットコスメ★5.6 楽天★5 Amazon★3.3
見た目

オレンジのストライプ柄でかわいい
ボディケア用品には見えるが、黒ずみ対策クリームには見えない

ポイント

医薬部外品 180日間返金保証
黒ずみ&ブツブツ対策+臭いケア

通常価格 5,440円
キャンペーン価格

<初回>
45%オフの2,980円
フルーツの雫ピール石鹸プレゼント

<2回目>
20%オフの5,440円
<3ヶ月目〜5カ月目>
23%の5236円
<6カ月目〜9が月目>
26%オフの5,050円
<10カ月〜12カ月>
30%オフの4,760円
<13カ月目以降>
40%オフの3,778円

公式サイト >>アットベリー

返金保証が180日と最長のアットベリーは、特にワキや二の腕の黒ずみで人気のある、黒ずみ対策クリームです。

 

有効成分はハーバルラビットナチュラルゲルクリームと同じですが、美容成分97.8%と高濃度、有効成分の他にも美白成分が5種類、保湿成分6種類、植物成分5種類が含まれています。

 

ワキのぶつぶつや黒ずみには、保湿が大切というのは有名な話ですが、ただ保湿しただけだとワキがムレてしまい、体臭になることもしばしばですよね。

 

アットベリーなら、雑菌の繁殖を抑える桑エキス、抗酸化作用のある天然ビタミンEを配合しているので、ニオイケアもばっちりです。

 

敏感肌の人でも使いやすい低刺激で、着色料・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・アルコール・パラベンなどの添加物が入っていないのも嬉しいですね。

 

万が一肌に合わなくても、180日の返金保証があるので安心してください。

 

ただし、返金保証は公式サイト限定の特典です

 

店舗販売やネットオークションからの購入では、返金保証がつかないので、注意してくださいね。

 

アットベリーについてもっと詳しく見る

 

 

まとめ

体の黒ずみは、女性のキラキラを失わせます。
自信がなくて、したいことができない……そんな状態を続けるのは勿体ないです!

 

人に見られることなくケアできる、黒ずみ対策クリームなら続けるだけで、女性のキラキラを取り戻せますよ。

 

黒ずみには「原因を知ること」「ケアを続けること」で対策可能です。
始めるのが早ければ早いほど、効果が現れる日も近くなるので、是非気になったらなるべく早く、黒ずみ対策頑張ってみてください♪